bigstock-Couple-Having-Sex-151995110


彼女と別れて半年が経ち、正直女の子と付き合うのは面倒だからしばらくは遠慮したい気持ちになっていました。
しかし、性欲はまた別の話です。
毎日同棲して彼女を抱いていたのに、いきなり抱くことが出来なくなって性的な不満が溜まっていました。
最初は風俗に入って発散していたのですが、お金の問題もあり、毎日風俗に行くわけにも行きません。
しかも、自分は挿入しないと興奮しない派だったので、風俗に行く場合はソープばかり言っていましたが、ソープだと週末に行くだけでもかなり費用が掛かってしまいます。
しかもたいていは一発やるだけで終わりなのでとても満足いくようなものではありませんでした。
そのため、素人のセフレを探したいと思い、出会い系を利用するようになりました。


出会い系のサイトを使い始めて2か月、はじめて会ったのが女子大生のKちゃんでした。
Kちゃんは実際に会った時のイメージとしては顔は普通だなという感じでした。
しかし、体が非常に良かったです。
ほっそりしていて括れもあるスタイルで、胸もDカップくらいはありそうなスレンダー好きだけど貧乳は嫌いな自分にとっては理想的なスタイルでした。
このKちゃんは一応恋人を出会い系で探しているという事だったので、ホテルに行く前に毎回喫茶店にいったり、映画に行ったりするひと手間があるのが、面倒でした。
しかし、ホテルに行くと何回でもプレイさせてくれるところが気に入っていました。
最高は昼からホテルに入って、朝まで泊りで20回近くセックスした事があります。
その後もハッピーメールで女子大生、人妻、OLと色々会いましたが、最初に出会い系でセックスしたKちゃんが一番印象に残っています。